HPで売上アップ

集客の悩み

集客できるホームページ

ホームページのアクセスがあがると

アクセスアップの秘密

検索エンジンの仕組

10分でわかるSEO

そうだったのかSEO

SEOの○と×

SEOで人生が変わる

検索エンジンとはいったいなんでしょう・・・知っているようで知らなかった検索エンジンの仕組み、ここでは検索エンジンを面白おかしく、そしてわかりやすく説明しております。

検索エンジンとはいったい何のことでしょう・・・もちろんみなさんが、調べたい情報をヤフーやグーグル等のトップページ検索窓に入れると、その情報に該当するホームページ等がいっぱい羅列されます。

すなわち情報を数ある情報の中から、みなさんが必要とする情報に極力合った情報を集めてきて、さらにその情報からみなさまの探している情報に最も近いと思われる順に羅列する装置が検索エンジンです。

意味が伝わってますか・・・?

なんとなくわかるのですが・・・というかたも多いと思うのですが、実は検索エンジンには大きく分けて2種類ありまして、

1つは

ディレクトリ型検索エンジン

で2つめは

ロボット型検索エンジン

です。

ますます話を複雑にしているかもしれませんが、この2つを簡単に説明しますと

ディレクトリ型検索エンジンは人が作り上げたディレクトリ(情報の保管場所・倉庫とお考えください)の検索する装置と思ってください。

それに対してロボット型検索エンジンとはインターネット上の情報検索するロボットと思ってください。

それぞれメリットとデメリットが当然あるのですが、今の時代の主流はディレクトリ型検索エンジンでは、検索にヒットするサイトが無かった場合、ロボット型検索エンジンを用いて結果を表示するような形や、ロボット型検索エンジンも人を使う部分が出てきており、併用型が主流となっております。

ようするに

「インターネット上であなたの探している情報がどこにあるかを検索するためのサービスです。」

例えて言うならあなたが人を探すときに、その人を良く知っている人がその人の行動パターンを元に色々場所(公園や喫茶店等)を探すのと同時に、探している人の写真を元に車・バイク等の道具で広範囲を探している人がいる状況でしょうか・・・例えが悪いですかね・・・

それではもっと違う角度から説明してみましょう!それが「初心者向け、10分でわかるSEO」です。