ショッピングサイト制作

不動産ホームページ制作

会社案内・会社概要ホームページ制作

その他のサイト制作

ホームページを制作するうえで一番大事なことはなんでしょう・・・ まずはホームページの利用のされ方を考えてみましょう。 もちろんホームページはインターネット上に存在しているのですが、あなたはどんな時にホームページを探しますか・・・ ユーザーが検索する、すなわちホームページを見るには大きくわけて3つのパターンがあると言われています。それは

1.固有名詞検索

固有名詞検索とは、企業名や商品名、ウェブサイト名、人名、地名、国名、書名等、ダイレクトにそのものを探す検索。

2.情報目的検索

情報目的検索とは、情報の意味や特定の情報を調べたりする検索です。

3.行動目的検索

行動目的検索とは、「商品を購入する」、「このお店に食べに行く」、「この場所に遊びに行く」、「このサービスに申し込む」等、行動そのものが決まっている場合に探す検索です。

一番多い検索と言われているのは、情報目的検索です。 これらの検索方法、すなわちホームページを見て頂くことに一番大事なことは、

「どのように情報を伝えているか」

情報の伝え方にも色々ありますし、インターネット上には正しい・間違っているも含めて色々な情報があります。 大切なことは

「あなたの会社の素晴らしい情報や商品・サービスを適切な場所で、正しく価値を伝えているか」

商品やサービスにはいろいろな表現方法があります。 見せ方・表現の仕方・説明文・料金・デザイン等で伝わり方は大きく違います。 弊社ではその分野のプロフェッショナルを集め、ホームページ制作を通して、あなたの伝えたい内容を正しく、多くの方に伝えることが出来ます。

是非、弊社に気軽にお問い合わせ頂き、

「あなたの伝えたいこと」

をお聞かせ願いませんでしょうか。 そして自信を持って、

「詳しくはWebで」

と言って頂けるホームページ制作を致します。