不動産業アーカイブ

古い家を案内すると面白いものが発見できる?

おはようございます、facebigです。暑い日が続きますが体調いかがですか・・・

久しぶりに不動産の仕事で物件の案内をさせて頂いた時の出来事です。まずは不思議な扉です。

IMG_1545.JPG

階段上がって2Fの入口なのですが、扉の前は空洞で何もありませんので普通に渡れば落ちます・・・

そしてこの写真の階段は隣の家の階段です・・・色々なことが想像できますが、さすがにこの扉は内側から封鎖されていました。そりゃそうですよね、封鎖されてなければ落ちます(笑)

次に見て頂きたい写真があります。

IMG_1548.JPG

これなんだかわかります?

知っている人は知っているウィンドエアコンというかクーラー・・・でもウインドウファンと書いています。

IMG_1549.JPG

メーカーはゼネラル・・・色々調べてみると今は富士通ゼネラルなんですね。

この年代の商品をGoogleで画像を探しましたが見つかりませんでした。珍しいものを見た気がします。

このように古い物件の案内も面白い発見があり楽しめます。

ちなみに社長に報告すると、新しいもの好きの社長には全く興味がない話でした。

私は昭和を懐かしく思い出させて頂きました。昭和50年代かな・・・(笑)

消費税アップ前より安くなっている不動産がありますね。

こんにちはfacebigです。本日は不動産の話です。

一部の地域かもしれませんが、消費税アップ前の駆け込み需要が当然不動産業にもあったのですが、例えば3000万円の物件なら3%変われば90万円違うので、この分を他の家具とかに当てましょうというような営業トークがあったようです。

ところが4月に反動があり、5月に入って100万円以上値を下げた物件が多数見られました。

もちろんこだわりによって人の価値は色々変わるのは承知の上で、良かったのか悪かったのかは評価が分かれるところです。

中古物件の場合は、売主が個人の場合消費税はかかりませんが、売主が不動産業者等の場合消費税はかかります。物件によってはこの間まで消費税がかからなかったのに、今はかかる場合もあるのです。

不動産屋さんに支払う仲介手数料は価格の3%プラス6万円プラス消費税ですから、その分のバランスも考えるといつ買うのが良いのでしょうかね。

お金の話だけをすると難しいかもしれませんが、実は不動産は人生最大の買い物と言われており、尚且つ代わりのないものです。

その土地に建つのは、基本一つですから代わりはありません。

ひとつだけポイントを言うと相場感が大事で、チラチラとお得な物件の情報は出ていますので、是非とも相場感を磨いてください。

ちなみに当社社長は、相場感の目が肥えすぎてお得な物件はいつもお客様に譲っています(笑)

稀にある偶然って興奮しますよね!

こんにちはfacebigです。本日は不動産のお仕事の話です。

ホームページ関連のお話もあるかも・・・

本日は大阪府高槻市の店舗の案内で、もともとうどん屋さんの店舗に2店舗経営なさっているラーメン屋さんを案内します。

こんな店舗です。

f00160-1368429463.jpg

らーめん屋さんのオーナーとは電話でお話をしていたのですが、どこのラーメン屋かどうかは聞いてませんでした。

実際にお会いしてどこのラーメン屋さんか聞くと・・・

なんと当社の代表としょっちゅう行っているラーメン屋さんのオーナーさんでビックリ!

大阪府吹田市と大阪市淀川区にあるとっても美味しいラーメン屋さんで、まさか高槻市で代表と二人して会えるとは・・・

とっても良いオーナーさんで楽しい案内でした。

ホームページの話は・・・出来ませんでした。

ちなみに当社代表は一番多い時で週に6食ラーメンです。

不動産さんのホームページ制作+不動産の仕事withチラシ制作 ?

こんばんはfacebigです。

本日の仕事は不動産屋さんのホームページとチラシを制作するために、一戸建ての写真を撮りに行ってきました。

まず午前中に写真を撮りに行く物件が、空いているかどうかを管理している不動産屋さんに電話で確認します。

この作業を不動産売買業者さんでは「物確」(物件確認の略)と言い、不動産賃貸業者さんでは「電物」(電話で物件確認する略)と言います。

そしてPM1:00からスタートして、約20物件をPM5:30ぐらいまでに撮り終える仕事でした。

あいにく天気があまり良くなく、写真日和ではなかったのですが、全物件無事に撮り終えました。

一例を上げると

P1010917.JPG

こんな感じなのですが、今回はクライアントの指示でクライアント様のカメラで撮影致しました。

そして本日撮りました物件写真をホームページ制作とチラシ制作に使います。

そして不動産業の仕事して物件を確認して覚えているわけですから、内容の濃い一日でした。

ちなみに弊社の代表は「物件を売りませんか?」という営業と、「ホームページつくりませんか?」という営業を同じ家主さんのところに行っていました。

これも濃い!!

不動産屋さんのお仕事オープンハウス

こんにちはfacebigです。

ホームページ制作会社なのに1月25日(土)と本日は高槻市の新築一戸建てのオープンハウスをしております。

ご存知の方も多いかもしれませんが、不動産屋さんのオープンハウスとはチラシ等で告知して、実際の物件の前や部屋の中で接客スペースを確保してお客様のご来店を待つ仕事です。

そのオープンハウス主催者の不動産屋さんのホームページ制作は弊社なのですが、そのホームページを見てお客様が来て下さったり、チラシや折り込みを見てきて下さる方もいらっしゃいます。

f00160-1379836581.jpg

本日はそのオープンハウスの裏話をお話します。

実はオープンハウスにおける不動産屋さんの鉄則があるのです。

まずひとつはオープンハウスの中で食事をしない!これは当然匂いがしたり、こぼしたりしてお部屋が汚れたり、匂いが充満してお客様に不快な思いをさせる可能性があるからお分かり頂けると思います。

その2、玄関の入口は開けっ放しにする!これは戸が空いていないとお客様が入りにくいというのもありますし、換気をする点でも窓も開けっ放しにする場合もあります。ただ本日のような気温(山手の方ですので特に寒い)では待つ営業マンの身としてはたまりません。

その3、トイレを使ってはならない!家主様の持ち物ですから当然使ってはいけません。どのような状態ではあっても外のコンビニ等の施設に借りに行きます。トイレ施設等が遠い時に、タイミングを間違うと地獄です。しかしお客様、特にお子様等に貸してくださいと言われたらどうしましょう・・・

その他にも色々ありますが、別の機会にお伝えします。

ちなみに弊社代表は宅地建物取引主任者の免許を持っています。(過去に一回説明しましたが、今回は正式名称で)

エーピーネットは面白い会社パート2

みなさんこんにちはfacebigです。

エーピーネットは面白い会社シリーズでもうパート2なんですけど、エーピーネットはホームページ制作会社でありながら・・・

不動産の仕事を手伝いに行っているのです!

本日はお客様の案内があり、そこで不思議なことがあったのでご紹介致します。

まずは写真をご覧下さい。

oda.jpg

よく電柱に貼ってある住所のプレートなんですが、違いがわかりますか?

そうなんです。同じ住所で地番違いなんですが、読み方が違うのです。

茨木市太田の読み方が、「おおだ」と「おだ」・・・

ネットで調べてみると、「おおだ」の方が合ってそうです。という事はこのプレートはミスなのか・・・それとも・・・

茨木市の「おおだ」と「おだ」件についてもネットで調べましたが、この話のネタは6ページ目ぐらいまで検索しましたが見当たりません。

う~ん・・・塩漬けしておこう!(笑)

エーピーネット面白話パート2、不動産の仕事を手伝っているでした。

ちなみに代表は宅建免許持ってます!しぶい!